こんにちは、結衣です♪

前回、ライザップで筋トレをすると筋肉がついてしまうのではと心配をしていましたが、どうやらライザップでトレーニングをしたからといって必ずしも筋肉ムキムキになるというわけではないみたいです。

もちろんムキムキになりたい人はムキムキになれるそうですが、理想体型になるための個々人向けのトレーニングメニューを用意してくれるので、筋肉をあまりつけずに痩せたいのであればその旨を伝えれば良さそうです。

ちょっと安心しました。なんせCMのインパクトがすごいので…(;´・ω・)

食事制限に関しては、やはり栄養面に関する指導が多いみたいですね。管理栄養士のチームもいるそうで、専門的な見地からの指導が入るようです。

RIZAP TOUCHというアプリを利用しながらの食事コントロールを行い、期間中の食事についてはトレーナーが確認のうえフィードバックをくれるというから、否応なしにコントロールを進めることになるのでしょう。

タンパク質や糖質、脂質などが数値化されますし、食事管理に挫折して暴食をしてしまいそうな人ほど、他者の目で管理されるのは効果的かもしれませんね。

ちなみにダイエットを支えてくれるチームにはカウンセラーがいるそうなので、挫折しそうなポイントがわかっているならこちらに相談するのも効果がありそうです。

食事ガイドブックをもらえたり、困った時に管理栄養士に相談できる窓口があったりと、食事管理を続ける環境は整っているので、たぶんトレーニングを受ける人もどんどん栄養に詳しくなっていくんじゃないかな…。

低糖質でありながら満足感のある食事ができるなら、私もストレスを溜めずに続けられますかね(汗)

ライザップの食事制限に関しては、簡単ではないけどバックアップ体制はしっかりしているといった印象です。